【グリーン】アウトドア配色

色のキーワード…アウトドア、森、山、レジャー

アウトドア表現するには、明るく楽しい気分になるような彩度が高いものを選びます。緑系を選ぶことで、森や葉といった自然を連想できる世界観を表現します。

明るい色と反対に、影色で黒などの無彩色だけでなく、緑と相性の良い山吹色もふさわしい色です。

アウトドア用カラーパターンの一例(RGB/HTMLカラーコード)

●メインカラー(明るい緑)
R144 G203 B160/ #90cba0

[連想するイメージ]爽やか、自然、明るい、やさしい
さわやかでやさしいイメージを表現できる色です。
やさしい緑色は見る人にも受け入れやすく、目にも優しく、落ち着いたイメージを与えます。

●サブカラー1(緑)
R64 G174 B53/ #40ae35

[連想するイメージ] 葉、自然、爽やか
自然を感じ健康的な色です。
彩度も高いこの色は、光を感じさせてくれる自然を表現できる色です。

●サブカラー2(濃い緑)
R15 G125 B59/ #0f7d3b

[連想するイメージ]森、アウトドア、健康、大人、明るい
森林などの少し濃い緑の集まるところを感じます。
少しだけ暗い緑のイメージは大人っぽく、山などのアウトドアを感じられる色です。

●アクセントカラー1(黒)
R3 G17 B27 / #03111b

[連想するイメージ]堅い、高級、モダン、暗い
重たい、暗いイメージのある色ですが、シャープさやカッコよさを感じさせる色にも扱えます。
文字などは読みやすいことはもちろんですが、少し使うことで、シャープに表現できる色です。
こちらの色は緑と相性の良い、青に近い黒色です。黒も男性を表現する代表的な色です。

●アクセントカラー2(赤)
R214 G28 B53 / #d61c35

[連想するイメージ]情熱的、活動的、明るい、暖かい、熱い
人間の血の色でもある赤は、活動的、情熱的な気持ちを高め、購買意欲を掻き立てる色でもあります。彩度が高く
よく目を引く色なので、注目させたい部分で使われることが多い色です。
遊びの色としても、赤をアクセントにすることで、元気な印象になります。

●アクセントカラー3(山吹色)
R227 G156 B34/ #e39c22

[連想するイメージ]明るい、心地よく暖かい
前向きであり、赤より少し落ち着いた表現をできる、あざやかな赤みの黄色。
赤を補うことでも使いやすい色です。自然を活発に表現することにも緑と相性の良い色です。

Follow me!