【ベージュ】ナチュラルを表現する配色

色のキーワード…ナチュラル、自然、草原、森、大地、田舎、素朴

「ナチュラル」とは、自然であること。または飾り気や誇張がないという意味です。まさに自然でよく見かける土や植物、空などの色を使うことが多いと思います。鮮やかな色ではなく、彩度を抑えた色にすることで、より素朴でや安心感を与えることができます。長く見ていても疲れを感じない色でもあります。

このパターンでは、 安心感のあるベージュ色をメインに、彩度を合わせた植物の色をサブカラーにして、ナチュラルを表現しました。
アクセントには、 明るい印象になるように空と花と木の色を使っています。

ナチュラルのイメージ用カラーパターンの一例(RGB/HTMLカラーコード)

●メインカラー ( ベージュ )
R221 G204 B182/ #DDCCB6

[連想するイメージ]ナチュラル、温かい、おだやか、安心、素朴
肌色を白っぽくしたようなベージュは、温かみやおだやかさを感じて安心する色です。
少し彩度を下げて、 自然素材のリネン生地のような色にしました。

●サブカラー1(緑)
R131 G163 B96 / #83A360

[連想するイメージ]植物、森林、葉
草原、森林などの自然を感じて、癒される色です。

●サブカラー2(黄緑)
R221 G224 B153 / #DDE099

[連想するイメージ]ナチュラル、平和、やさしい
黄緑は若草色とも呼ばれ、さわやかで新鮮さを感じる色です。
淡い色にすることで安心感ややさしさを感じます。

●アクセントカラー1(水色)
R112 G179 B220 / #70B3DC

[連想するイメージ] 清潔、さわやか、水、空
爽やかな風や川、空を感じる色です。新鮮で清潔なイメージを感じさせてくれます。
ベージュとの相性もいい色です。

●アクセントカラー2(オレンジ)
R246 G153 B51 / #F69933

[連想するイメージ]太陽、楽しい、明るい
明るさや温かみを感じる色でもあることから、家庭を感じさせる色でもあります。

●アクセントカラー3(茶色)
R134 G80 B0 / #865000

[連想するイメージ]大地、自然、おだやか
地味な印象の茶色ですが、落ち着いた、渋い大人の色でもあります。
また、懐かしさと穏やかな印象を与えることができます。
黒ではなく茶色をポイントで使うことで、ナチュラルな印象になります。

Follow me!