ポテトチップスのパッケージ

【青】ポテトチップスのパッケージ

コンビニで見かけたポテトチップスのパッケージです。

ポテトチップスのパッケージといえば、ジャガイモをイメージして黄色やオレンジをメイン カラーにしたものがほとんど。
味付けによっては、赤か黒か黄緑くらいです。
全面でこの紺色を使っているものは珍しいと思います。

函館の夜景をイメージした紺色をメインカラーに、光のような白抜きの文字とバター味をイメージさせる黄色がよく映えます。

※カラーパターンとしては、【青】「乳製品」をおいしく表現する配色に近いですね。

このパッケージは、ポテトチップスの写真はどこにもない上に、寒色をメインカラーにしているのに、ホタテのバター焼きの写真だけで美味しさを想像できるという絶妙なデザインだと思います。
「ポテトチップス」という文字があれば中身は想像できますから、あえてポテトチップスの写真を抜いているのだと思います。
北海道ブランドの強みがあるからこそできるデザインですね。

Follow me!