【ピンク】母の日を表現する配色

【ピンク】母の日を表現する配色

色のキーワード…母の日、カーネーション、女性、かわいい、やわらかい、優しい、明るい

赤いカーネーションの花言葉は「母への愛」「感動」、ピンクのカーネーションの花言葉は「女性の愛」「感謝」らしいです。どちらの色も『母の日』にふさわしい色です。女性を表現する代表的な色でもあります。
(参照:【ピンク】女性らしさを表現する配色

ピンク系の明るい色合いで、女性のかわいらしさや柔らかさを伝えることで『母の日』を表現できます。

※『母の日』と『父の日』、両方のイメージが必要な場合は、1,2色同じ色を使って、イベントとして統一感を持たせてもいいかもしれません。

母の日用カラーパターンの一例(RGB/HTMLカラーコード)

●メインカラー(淡いピンク)
R255 G192 B204 / #FFC0CC

[連想するイメージ]カーネーション、かわいい、優しい、やわらかい、甘い
淡いピンクは、かわいらしく優しい印象で、女性を表現するのにはピッタリな色です。

●サブカラー1(赤)
R224 G0 B51 / #E00033

[連想するイメージ]カーネーション、明るい、情熱的、暖かい、口紅
人間の血の色でもある赤は、活動的、情熱的な気持ちを高め、購買意欲を掻き立てる色でもあります。彩度が高くよく目を引く色なので、注目させたい部分で使われることが多い色です。
強い女性を表現する少しピンク寄りの赤を選びました。

●サブカラー2(ピンク)
R255 G102 B153 / #FF6699

[連想するイメージ]カーネーション、かわいい、ロマンチック、恋愛
かわいらしさと大人のエレガントさを表現できる色です。

●アクセントカラー1 (ベージュ)
R233 G217 B176 / #E9D9B0

[連想するイメージ]ナチュラル、温かい、おだやか、安心、やさしい
肌色を白っぽくしたようなベージュは、温かみやおだやかさを感じて安心する色です。
女性のやさしさとやわらかさを表現できる色です。

●アクセントカラー2 (黄緑)
R144 G187 B0 / #90BB00

[連想するイメージ]葉、自然、健康、爽やか、平和、やさしい
自然を感じて、癒されリラックスできる色です。
葉物野菜の色であることから、新鮮、健康的なイメージを感じる色でもあります。
プレゼントする花の葉をイメージした色ですが、お母さんの健康を願う意味でも緑はふさわしい色になります。

●アクセントカラー3(茶色)
R134 G80 B0 / #865000

[連想するイメージ]大地、自然、おだやか
地味な印象の茶色ですが、落ち着いた、渋い大人の色でもあります。
また、懐かしさと穏やかな印象を与えることができます。
濃い色が入ることで、 全体がまとまり落ち着きます。黒でもかまいませんが、茶色の方がより女性らしくやさしい印象になります。

Follow me!