【オレンジ・黄色】楽しいと感じる配色

色のキーワード…楽しい、明るい、陽気、幸せ、派手、カラフル

いろいろな明るい色を組み合わせることで、楽しい気分を感じさせる配色にしました。濁りのない彩度の高い、明るい色の組み合わせです。
メインカラー、サブカラーという色の配分はせず、あえて均等にしているので、色数を減らしても楽しいと感じる配色になりますが、オレンジか黄色は楽しいを感じるには欠かせない色です。

楽しいと感じるカラーパターンの一例(RGB/HTMLカラーコード)

●カラー1(オレンジ)
R255 G144 B0 / #FF9000

[連想するイメージ] 太陽、楽しい、明るい、親しみ
明るいオレンジ色は陽気な気分を表す代表的な色です。
明るさや温かみを感じる色でもあることから、家庭を感じさせる色でもあります。

●カラー2 (黄色)
R255 G211 B0 / #FFD300

[連想するイメージ]光、陽気、明るい、太陽
光のイメージを感じるところから、希望や明るさ、楽しい印象を感じる色です。

●カラー3(黄緑)
R153 G192 B0 / #99C000

[連想するイメージ]若い、新緑、若葉、ナチュラル、平和
若草色とも呼ばれ、さわやかで新鮮さを感じる色です。
黄色に近い黄緑も明るい気分になる色です。

●カラー4(水色)
R51 G176 B221 / #33B0DD

[連想するイメージ] 清潔、さわやか、水、空
爽やかな風や川、空を感じる色です。新鮮で清潔なイメージを感じさせてくれます。清々しく気持ちいい気分にさせてくれる色です。

●カラー5(紫)
R170 G112 B255 / #AA70FF

[連想するイメージ]ロマンチック、個性的、ラベンダー
冷静な青ではなく少し感情的な紫が入ると、アクセントになり、よりカラフルな楽しい配色になります。

●カラー6(ピンク)
R255 G119 B153 / #FF7799

[連想するイメージ]かわいい、優しい、甘い
桜を連想するピンクも明るい気分になる色です。
かわいらしさを感じる代表的な色です。

Follow me!